インポ

インポ治療って何科に行けばいいの?

更新日:

EDの方のお悩みで
「病院に治療に行きたいのに何科に行けばいいかわからない…」
というお悩みをよく耳にします。

身近にいる方に聞くのは恥ずかしいですよね。

だからと言ってインポを治療せず放っておくと
一生治らなくなってしまう可能性も…。

そこで今回は、インポは何科に行けばいいか?についてご紹介したいと思います。

 

インポは何科に行けばいい?

インポは何科にいったらいいか

 

当然おすすめは、ED専門の病院です。

ですがインポ専門の病院は多くはありませんので
住んでいる場所からかなり離れていたりすることがあるでしょう。

 

なので、そういった場合は内科か泌尿器科に行くと良いです!

 

ただし、男性器疾患を扱っていない病院もありますので、
事前に電話して聞いておくか、ネットで検索して調べておく方がいいでしょう。

受付で「インポについて…」と切り出すのが恥ずかしいですよね。

その場合は問診票の中にEDや勃起不全という項目がある病院であれば、そこにチェックをすれば大丈夫です。

無い場合は、「直接先生にお話ししたいのです」と受付の方に伝えて下さい。
では、病院にいくとどういった治療方法でどのくらいの金額がかかるのでしょうか?

 

EDの治療内容

 

インポ治療は、基本的には、内服薬による治療が多いです。
内服薬を処方できるか判断できるため、まず問診があることが多いです。

 

  • お酒やたばこを吸っていないか
  • 持病があり、現在薬を飲んでいるか(薬の種類や病名を聞かれると思います。)
  • 思い当たるストレスの有無

 

など、先生からのいくつかの問診があります。

そして、内服薬を使えるかどうかの為の一般健康診断を受けて、採血。
という流れが一般だそうです。

内服薬とは多くの方が聞いた事のある薬「バイアグラ」
をはじめとする、ED治療薬の事です。
ですが、こちらの薬はあくまでも一時的に改善させるための、薬です。

実は、EDは薬ですぐに「完治」させることは
難しいのですが、使い続けることによって、自信が付き完治した方も沢山おられます。

 

その他インポに関係する検査

インポの検査

これらの事にプラスで、必要だと診断された方には心電図や
循環器の検査などを行う場合もあるそうです。
そして、出された内服薬が聞かない場合や、精密検査希望を出した場合は
追加で勃起機能検診を受ける事になります。

 

内容としては、次のようなものがあります。

 

夜間陰茎勃起試験

正常の場合は睡眠中のレム睡眠の時に一致して周期的に勃起が起こっているのでこれが確認できれば、勃起に必要な神経や血管が正常という事です。

専用の測定器を使用して測定する方法と専用の陰茎バンドを巻いて測定する方法があります。

 

人口勃起試験

一計海綿体に細い針で直接勃起を起こさせる薬剤を注射する方法です。

 

カラードップラー試験

超音波により、陰茎血流を測定して、勃起にかかわる動脈系の異常を検出します。

 

DICC

造影剤を陰茎海綿体に注入しながら、内部の圧力を測定して一定の圧力を維持するために必要な注入速度から流出系の異常の有無を判定し

同時にX線検査で異常な静脈を確認する。といった内容の検査になってきます。

 

EDの治療費は自腹?

ED薬は高い
保険適用となる事がある場合は、
高血圧症や糖尿病などの生活習慣病など、何かしらの病気が原因で勃起不全になった場合です。

それ以外のEDの治療費は基本的に全額負担になります。処方される薬も全額負担です。
病院側も自由に金額が決められますので、薬代は病院によってバラバラです。

 

大体 1錠 1500~2000円 と言われています。

保険がきかないので、かなりお値段するんですよね。

大体の値段なので、これより高いところもあれば、安いところもあるでしょうし
治療しに行く前に事前に調べておくことをおすすめします。

 

これを見て高いと感じたなかった方はそのまま、病院で処方箋をもらうことを、オススメします。

 

ただ、金銭的に高いと感じた方は、サプリメントや、医薬品個人輸入代行サイトを利用するの良いでしょう。

 

インポ治療薬は偽物が多い

インポの偽治療薬

 

1粒の値段が高いと思った方は、サプリメントや、医薬品個人輸入代行サイトを、と言ったものの、

現在、格安でネットで出回っているインポ治療薬が沢山あります。なにも考えずにED治療薬を買うと、偽物の可能性が高いです。

 

偽物は本物と区別できないほど似ています。

 

偽物のインポ治療薬には、衣料品成分の含有量が承認されている量より多かったり、逆に少なかったりとばらつきがみられ、それだけではなく、正規品では全く含有していないもの、他の成分、複数の不純物が含まれるものがあります。

 

この偽物のED治療薬を服用してしまうと、有害な成分が入っている可能性が高いので
身体にはもちろん何らかの悪影響は与えます。

 

そしてなにより、有効成分がほとんど入っていないものばかりなので、
飲んでも全く効果がありません。

 

今現在ネットで購入して、使用している方は、
本当にその治療薬が本物かどうかもう一度きちんと調べて下さい。

まとめ

インポのカップル

今はだんだんEDに関しての治療も進んできています。
なので、本気で治したい方は迷わず病院へ行くのが一番です。

インポは、放置しても治るどころか悪化します。

早期治療がインポにとって一番いいので、金銭的や、距離など様々な理由で病院に行けていない方は、サプリメントや、医薬品個人輸入代行サイトを利用するなど、自力で治す努力をしましょう。

以上、インポ治療って何科に行けばいいの?でした。

当サイト”おすすめ”対策サプリメント

【レッドドラゴン】

90日間全額返金保証付きが自信の証! 自成分「ランペップ」を配合しています。

さらに 【特許取得】も取得している独自の配合方法で3大成分「ランペップ+マカ+亜鉛」の力を最大限に引き出します。

【リザベリン】

遂に日本解禁!! リザベリン”は有効成分“100種類”を“27の特許技術”を用い 濃縮配合。業界最多!開発に約15年を要し、開発医師がその効果を自ら体験し世界91カ国から厳選された希少成分100種類しているのが魅力。

【クラチャイダムゴールド】

マカ超えの強力パワー!【クラチャイダムゴールド】 その成分含有量は、なんとあのマカを数倍も上回る。

原産国のタイでは、老若男女にクラチャイダムの根茎汁を千年以上も前から愛飲されており、代表的な食品として知らない人はいないくらい人気がある植物です。

-インポ

Copyright© インポ改善ラボ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.